いよいよ明日から! 宮内庁御用達 辻常陸作品展

ご飯を食べる器で飯碗。

おかずを盛るから盛皿。

そのおかずを取り分けるから取皿。

基本的に器のカテゴリは用途別でネーミングも変わりますが

かたくなに、厳密に使用用途を守らねばならないわけではありません。

白山陶器の森正洋さんデザイン平茶わんなんかは

飯碗として作られていますが、サラダのせても、煮物のせても似合います。

そんな、フレキシブルさが求められる時代

商品名に用途を断定してしまってる器もあります。

a0142763_21583959.jpg
有田焼 宮内庁御用達 辻常陸 染付龍鳳凰文 シャーベット ¥21,000


シャーベット・・・

アイスじゃなくって

シャーベット・・・

たしかに、これにお新香は似合いませんw

アイスは食べるけど、なかなか家でシャーベットは食べませんね。

その前に、ハーゲンダッツみたいなカップでシャーベットって売ってるの?

ネーミングだけで、高貴な生活を想像できる

そんな稀有な器です。

染付で丁寧に描かれた、龍と鳳凰のおめでたい柄。

形状といい、絵付けの技術といい

これだけ手が込んでて2万円は安い!

実際は、食卓中央において、コンポートにしてもいいですし

玄関先で飾ってもいいですよね!

間違ってもプリンなんて・・・



いや・・・

プリン・・・

ありかなw


うつわ屋ゆらり堂 初の個展

有田焼 宮内庁御用達 辻常陸 作品展

2013年12月12日(木)~12月17日(火)


14日(土)は辻家の未来の十六代(イケメン)にもお越しいただきます。

その日だけ公開する究極の一品もあります!

ぜひぜひご来店くださいね!



うつわ屋ゆらり堂
〒814-0104
福岡市城南区別府1-5-3
電話・ファックス 092-822-2313
営業時間 10:30~19:00
水曜定休
[PR]
by yurai-dou | 2013-12-11 22:17 | 宮内庁御用達 辻 常陸


うつわ屋ゆらり堂 店長のゆらゆら日記


by yurai-dou

プロフィールを見る

カテゴリ

宮内庁御用達 辻 常陸
ゴハンノウツワ展
急須・ポット展
古武雄焼
器の紹介
日々の泡
写真関連

人気ジャンル